インプラント費用相場&クリニックNavi【東京編】 » インプラントの費用相場【治療例別編】 » ザイゴマインプラントの費用相場

ザイゴマインプラントの費用相場

ザイゴマとは、頬骨という意味を持っています。つまり、ザイゴマインプラントとは、頬骨にインプラント体を埋入すること。この技術によって、上顎骨がインプラントに適していない方でも安定したインプラントの埋入が可能になりました。骨移植なども避けられますので、手術回数が減少する可能性があります。

ザイゴマインプラントについて

ザイゴマインプラントは、上顎の骨が極度に吸収されてしまって、インプラントの埋入ができない方が対象になる治療方法です。骨の量が不足している場合、通常であれば骨造成や骨移植が必要になり、そのための手術が必要になりますが、ザイゴマインプラントでは頬骨にインプラント体を埋入することで、それらの処置を避けることができます。上顎奥歯のみに用いられることもありますが、全顎の歯を失った方が適応となるオールオン4のときにも多く用いられています。

ザイゴマインプラントのインプラント治療のメリット

ザイゴマインプラントは重度の歯周病によって歯を失ってしまった方や、病気や事故などで顎骨を失ってしまった方にも多くのメリットがある治療方法です。

骨の量が不足していてもインプラント治療の可能性がある

長期間歯を失った状態にあると、骨が吸収されて骨の量が少なくなってインプラント治療の適応ではなくなる場合があります。そのような方にはオールオン4など傾斜埋入によって治療する方法もありますが、その場合にもある程度の骨量が必要です。必要な骨量がない方とって、今までは治療が難しかったのですが、頬骨に埋入するザイゴマインプラントであれば、この問題を解決できる可能性があるのです。

即時荷重も可能

オールオン4でザイゴマインプラントを使用すれば、オールオン4の大きなメリットである即時荷重(手術当日に仮歯を装着すること)も可能です。ザイゴマインプラントは長いインプラント体を埋入するため、初期固定が確保できて安定しているためです。

ザイゴマインプラントのインプラント治療のデメリット

ザイゴマインプラントは、いままでインプラント治療が難しかった方にも治療の可能性がある方法ですが、ほかの治療法と同様に、デメリットも存在します。上記のメリットとデメリットを十分に理解して治療に臨んでください。

治療が高難度

ザイゴマインプラントは、通常のインプラントのように歯槽骨(顎骨)に埋入するのではなく、頬骨に埋入する手術です。また、通常のインプラント体よりも長いフィクスチャーを入れることになりますので、手術の難度は高いといわれています。治療を検討するときには、ザイゴマインプラントの治療実績が豊富な歯科クリニックを選択するようにしましょう。

治療費用が高くなる

ザイゴマインプラントでは、特殊なフィクスチャーを使用しますし、歯科医師には通常とは違った技術の習得も必要になります。そのため、通常のインプラント治療よりも高額になる傾向があります。例えば、オールオン4の治療の場合、ザイゴマインプラントを使用するとプラス数十万円程度の追加料金がかかることもあります。

ザイゴマインプラントのインプラントの症例

この症例の患者さんは、悪性腫瘍のために上顎の骨の一部を切除した後に、総入れ歯などを入れていました。しかし、咀嚼や入れ歯の安定が悪く、インプラント治療が検討されました。当初は骨移植によって顎を再建しインプラントを埋入する治療方法でしたが、術後の機能回復が不十分ではないかとの意見もあり、頬骨にインプラント体を埋入するザイゴマインプラントで治療することになりました。無歯顎の上顎に左右に2本づつザイゴマインプラントを埋入して、特殊な人工歯を装着することによって、良好な結果が得られています。

参照元:上顎広範囲顎欠損症例に対するインプラント顎補綴治療への複製義歯の応用

インプラント費用が安いクリニックNavi【東京編】

東京日本橋デンタルクリニック

東京日本橋デンタルクリニック
引用元
東京日本橋デンタルクリニック公式HP
https://meikeikai-dental.com/
インプラント費用(1本)
25万円(税別)
  • 初診
    無料
  • 痛みが
    少ない
  • すぐ
    できる

上條歯科医院

上條歯科医院
引用元
上條歯科医院公式HP
http://www.e-kamijo.com/
インプラント費用(1本)
40万円(税別)
  • 初診
    無料
  • 痛みが
    少ない
  • すぐ
    できる

新宿新都心口腔外科クリニック

新宿新都心口腔外科クリニック
引用元
新宿新都心口腔外科クリニック公式HP
http://www.shintoshin-implant.com/
インプラント費用(1本)
43.24万円(税別)
  • 初診
    無料
  • 痛みが
    少ない
  • すぐ
    できる

管理人のオススメコンテンツ

管理人[インプラント費用相場&クリニックNavi編集部]についてはコチラ

インプラントの費用相場はどのくらい? 約30万円~が一般的です
イメージ

自由診療であるインプラントは、各クリニックごとに自由に料金が設定されます。しかし、使用されるインプラント体や上物などによって、だいたいの相場は決まってくるものです。インプラントの費用の決まり方やその内訳、独自の調査で調べたインプラントの費用相場をご紹介していきます。

インプラントは医療費控除になる? なります

医療費控除とは年間10万円以上の医療費を使用した場合に、一部が返還される制度です。自由診療であるインプラントも、この制度を利用することができます。詳しい制度の内容や利用方法についてまとめました。

前歯のインプラント治療 費用相場:37万円~
前歯の治療

前歯は審美性が重要視され、また骨が薄く、上顎洞(じょうがくどう)との距離が近いため、高い技術力が必要とされる治療です。東京でおすすめのインプラントのクリニックを紹介していきます。

奥歯のインプラント治療 費用相場:36万円~
奥歯の治療

奥歯は特に力がかかる部位のため、骨とインプラントがきちんと生着する必要があります。そのためには、それなりの技術が必要になります。東京でおすすめのインプラントのクリニックを紹介していきます。

ストローマン 費用相場:40万円~

70か国以上で利用されているストローマンインプラントメーカーです。SLA ACTIVE等の製品は、日本の厚労省からの認可もおりています。ストローマンインプラントの特徴や、東京で使用しているクリニックとその費用をまとめました。

ノーベルバイオケア 費用相場:37万円~

世界初の実用でインプラント。ブローネマルクシステムが有名です。現在はオールオン4などの即時荷重インプラント治療を普及しています。特徴や、東京で使用しているクリニックとその費用をまとめました。

オステム 費用相場:25万円~

韓国産のインプラント。アジア人の骨格に合わせた太く短いインプラント体が特徴です。オステムインプラントのメリットデメリットから、東京で扱っているクリニックを紹介します。

ジンマー 費用相場:34万円~

HA(ハイドロキシアパタイト)で有名なアメリカのインプラントメーカー。3i(スリーアイ)インプラントといった短いインプラントなど品ぞろえが多数あります。特徴や提供しているクリニックとその費用を紹介していきます。

ZIRKOLITH 費用相場:34万円~

「Z-SYSTEMS」で有名なインプラントメーカーです。ジルコニアという、金属アレルギーの方でも可能なインプラント体の製品を扱っています。東京で取り扱いのあるクリニックも紹介してますので、ぜひ見てみて下さい

バイオホライズン 費用相場:30万円~

レーザーロックという特殊な表面処理により、歯肉と結合し細菌の侵入を防ぎ骨吸収を防止するのが特徴。東京で取り扱いのあるクリニックも紹介してますので、ぜひ見てみて下さい

東京の納得できる
インプラントクリニックを厳選

インプラント

「指導医」「治療の保証」「明確な料金」の3点を踏まえ、信頼して任せられる東京のインプラントクリニックを調べました。
自分が納得できる治療を受けるための方法を紹介します。

share
Twitter
Facebook