インプラント費用相場&クリニックNavi【東京編】 » インプラントの費用相場【治療例別編】 » 即時荷重インプラントの費用

即時荷重インプラントの費用

即時荷重インプラントとは、インプラント体を埋入した日に仮歯を装着することです。通常の2回法手術では歯がない期間が3ヶ月から6ヶ月あるのに対し、即時荷重インプラントでは1回法でおこなわれて、歯がない期間はありません。制限はありますが柔らかいものであれば、その日に食事もできますから、機能的にも審美的にも大きなメリットがある治療方法です。

240院調べてわかった東京で即時荷重インプラントの費用相場は37万円です。それでは、即時荷重インプラントや治療を受けるクリニックについてご紹介します。

240院調べてわかった
東京のインプラントの費用相場

即時荷重インプラントについて

即時荷重

通常のインプラント手術では、2回法と言ってインプラント埋入手術の後に歯肉を縫合して、オッセオインテグレーション(顎骨とインプラント体の強固な結合)を待ち、歯肉を再切開をします。

一方で即時荷重インプラントの場合は埋入してから、すぐにアバットメント(インプラント体と人工歯のつなぎ)と仮歯を装着してオッセオインテグレーションを待つことになります。しかし、過度な荷重をかければ治療が失敗する可能性もありますし、この治療に適しているか精密な検査が必要となります。

名医から一言

日本橋インプラントセンター所長 玉木仁医師 より

即時荷重インプラントは、患者さんにとって大きなメリットがあります。特に人から見られる前歯や、噛むことに支障が出る多数の歯を失っている方には、今まで歯がない期間を不満に思う患者さんも多かったと思いますので、とてもよい治療方法だと思います。

引用元:「1万本治療した名医が実証した 長生きインプラント」

即時荷重のメリット

即時荷重インプラントは比較的新しい治療方法で、従来のデメリットをカバーするメリットがあります。

審美性、機能性が維持できる

即時荷重インプラントの大きなメリットは、上記のように、その日に歯が入ることです。前歯の場合、人から見られるときに歯がないという精神的な負担も回避できますし、制限はありますが、なによりも咀嚼できるという機能性の継続は患者さんにとって、大きな意味があるでしょう。

手術回数が少なく、身体の負担を軽減

通常のインプラント手術では、2回歯肉を切開する必要があります。しかし、即時荷重インプラントでは、1回の手術で仮歯が入りますので、身体の負担は少ないといえます。また、切開を伴わないフラップレス手術と組み合わされることも多いので、その場合にはさらに手術に対する負担は軽減できると考えられます。

即時荷重のデメリット

どのような治療でもメリットがあればデメリットもあります。その療法を知ることにより、自分に合った治療かを知ることもできます。

適応できる患者さんが限られる

即時荷重インプラントのデメリットは、希望する患者さん全員に適応ができないことです。この治療方法には骨の量が十分にあることが前提条件となります。それには、「初期固定」という問題があります。すぐに噛めるようになるためには十分に骨量のある部分にしっかりと支えられていることが必要です。骨が少ない方は、初期固定がしっかりしていないため、即時荷重をせずに、なるべく刺激を与えないようにして、オッセオインテグレーションを待つ必要があるのです。

即時荷重を受けるときの注意点

即時荷重インプラントは、誰にでも適応となるわけではありません。インプラントを埋め込んだ時点で強固に骨にねじ込まなければならないため、顎の骨が高く幅があり、骨密度が十分で硬いということが絶対条件です。十分な骨の状態でないのに、即時荷重インプラントをすることは危険を伴い、手術のやり直しにもなりかねません。

どのくらいの力なら骨が耐えられるのか、いつから強く噛めるようになるのなど患者さんごとに正しい診断をすることが大切です。そのような検査設備が整っていて、正確な判断ができる医師、クリニックを探して治療を受けることが重要です。

東京で即時荷重インプラントを受けられるクリニック一覧

インプラントを行うクリニックが増えてきましたが、インプラントは簡単にできる手術ではないため、慎重に自分の歯を任せるクリニックを探しましょう。納得できる、即時荷重インプラントを受けられるクリニックには、三つのポイントを持っています。三つのポイントとは

  1. 医師は「ICOI」、あるいは「日本口腔インプラント学会」に所属する指導医であること。
  2. インプラント治療に対する保証がある
  3. 公式ホームページで書いてある料金を明確にしている
です。

皆さんが納得できる治療を受けていただけるよう、以上のポイントを踏まえて、東京にあるインプラントクリニックを調べました。即時荷重インプラントができるクリニックとその費用をピックアックしたので、ぜひ参考にしてください。

東京日本橋デンタルクリニック引用元:東京日本橋デンタルクリニック公式HP
https://meikeikai-dental.com/
即時荷重の費用

40万円(税別)

(本体+アバットメント+上部構造+手術+即時荷重の費用)
理事長 滝澤聡明
指導医 ICOI指導医
保証 ■クリニック内の保証
・インプラント本体:5-10年
・上部構造:5年
■ガイドデントの10年保証
住所 東京都中央区日本橋2-1-21 第二東洋ビル4F
アクセス 東京メトロ 日本橋駅A7出口 徒歩30秒
診療時間 月~金 10:00~18:00
土 10:00~17:00
休診日 日・祝
電話 03-6262-7996

東京日本橋デンタルクリニックの公式HPを見る

電話で問い合わせる

医療法人社団紀和会 山西歯科医院引用元:医療法人社団紀和会 山西歯科医院公式HP
http://www.kiwakai.or.jp/yamanishi/
即時荷重の費用

38万円(税別)

(本体+アバットメント+上部構造+手術+即時荷重の費用)
理事長 山西泰史
指導医 日本口腔インプラント学会指導医
保証 ■クリニック内の保証
・インプラント本体:5-10年
・上部構造:5年
■ガイドデントの10年保証
住所 東京都世田谷区南烏山4-7-14 福田ビル201
アクセス 京王線「千歳烏山駅」東口より徒歩3分
診療時間 月・火・水・金 9:30~12:30/14:30~20:30
土・日 13:30~18:00
休診日 木・日・祝
電話 03-5313-1080

医療法人社団紀和会 山西歯科医院の公式HPを見る

電話で問い合わせる

安いだけじゃダメ?
東京のおすすめ
インプラントクリニック

インプラント費用が安いクリニックNavi【東京編】

東京日本橋デンタルクリニック

東京日本橋デンタルクリニック
引用元
東京日本橋デンタルクリニック公式HP
https://meikeikai-dental.com/
インプラント費用(1本)
25万円(税別)
  • 初診
    無料
  • 痛みが
    少ない
  • すぐ
    できる

上條歯科医院

上條歯科医院
引用元
上條歯科医院公式HP
http://www.e-kamijo.com/
インプラント費用(1本)
40万円(税別)
  • 初診
    無料
  • 痛みが
    少ない
  • すぐ
    できる

新宿新都心口腔外科クリニック

新宿新都心口腔外科クリニック
引用元
新宿新都心口腔外科クリニック公式HP
http://www.shintoshin-implant.com/
インプラント費用(1本)
43.24万円(税別)
  • 初診
    無料
  • 痛みが
    少ない
  • すぐ
    できる

管理人のオススメコンテンツ

管理人[インプラント費用相場&クリニックNavi編集部]についてはコチラ

インプラントの費用相場はどのくらい? 約30万円~が一般的です
イメージ

自由診療であるインプラントは、各クリニックごとに自由に料金が設定されます。しかし、使用されるインプラント体や上物などによって、だいたいの相場は決まってくるものです。インプラントの費用の決まり方やその内訳、独自の調査で調べたインプラントの費用相場をご紹介していきます。

インプラントは安い方が良い? 安いだけではいけません!

インプラントも安い方が良いことに変わりはありませんが、安いだけではいけません。東京の中で、「学会所属の指導医がいる」「インプラントの保証がある」「HPで料金を公開している」クリニックの中から、オススメのクリニックをピックアップしています。

インプラントは医療費控除になる? なります

医療費控除とは年間10万円以上の医療費を使用した場合に、一部が返還される制度です。自由診療であるインプラントも、この制度を利用することができます。詳しい制度の内容や利用方法についてまとめました。

前歯のインプラント治療 費用相場:37万円~
前歯の治療

前歯は審美性が重要視され、また骨が薄く、上顎洞(じょうがくどう)との距離が近いため、高い技術力が必要とされる治療です。東京でおすすめのインプラントのクリニックを紹介していきます。

奥歯のインプラント治療 費用相場:36万円~
奥歯の治療

奥歯は特に力がかかる部位のため、骨とインプラントがきちんと生着する必要があります。そのためには、それなりの技術が必要になります。東京でおすすめのインプラントのクリニックを紹介していきます。

ストローマン 費用相場:40万円~

70か国以上で利用されているストローマンインプラントメーカーです。SLA ACTIVE等の製品は、日本の厚労省からの認可もおりています。ストローマンインプラントの特徴や、東京で使用しているクリニックとその費用をまとめました。

ノーベルバイオケア 費用相場:37万円~

世界初の実用でインプラント。ブローネマルクシステムが有名です。現在はオールオン4などの即時荷重インプラント治療を普及しています。特徴や、東京で使用しているクリニックとその費用をまとめました。

オステム 費用相場:25万円~

韓国産のインプラント。アジア人の骨格に合わせた太く短いインプラント体が特徴です。オステムインプラントのメリットデメリットから、東京で扱っているクリニックを紹介します。

ジンマー 費用相場:34万円~

HA(ハイドロキシアパタイト)で有名なアメリカのインプラントメーカー。3i(スリーアイ)インプラントといった短いインプラントなど品ぞろえが多数あります。特徴や提供しているクリニックとその費用を紹介していきます。

ZIRKOLITH 費用相場:34万円~

「Z-SYSTEMS」で有名なインプラントメーカーです。ジルコニアという、金属アレルギーの方でも可能なインプラント体の製品を扱っています。東京で取り扱いのあるクリニックも紹介してますので、ぜひ見てみて下さい

バイオホライズン 費用相場:30万円~

レーザーロックという特殊な表面処理により、歯肉と結合し細菌の侵入を防ぎ骨吸収を防止するのが特徴。東京で取り扱いのあるクリニックも紹介してますので、ぜひ見てみて下さい

東京の納得できる
インプラントクリニックを厳選

インプラント

「指導医」「治療の保証」「明確な料金」の3点を踏まえ、信頼して任せられる東京のインプラントクリニックを調べました。
自分が納得できる治療を受けるための方法を紹介します。

share
Twitter
Facebook